ほっこり天然生活

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の京都

久しぶりに京都一人歩きをしてきました♪

ルートは
平安神宮⇒京都市美術館⇒南禅寺⇒(哲学の道)⇒
熊野若王子神社⇒法然院⇒(蹴上~三条まで電車移動)⇒
鴨川⇒旦那さんの実家(上京区)
という感じです

紅葉シーズン目前の日曜ということもあり
人は多め。
平安神宮は七五三の参拝客がたくさんいらっしゃいました

特に目的がないぶらり歩きだったので
気の向くままに
なるべく人が少ないところへ(笑)

紅葉はまだ桜の木が色づいているくらい。
いちょうは黄緑色って感じです。
疎水

南禅寺まで行ったら
行っておきたい場所といえば

『法然院』
法然院

ここ、大好きなんです
学生の頃からもう何回行ったことか◎

左下の白砂壇(びゃくさだん)は今もみじの模様になってます♪
人が多いとなかなか写真が撮れないので
いいタイミングに行けてよかったです


見たいところが見れたので
まだお昼くらいだったけど
満足して旦那さんの実家に向かいました

お邪魔した目的はこちら
かき
干し柿!

毎年作ってくれたのをもらってばっかりだったので
今年は皮むき要員として参加しました

庭の柿の木が今年は豊作らしくすでに500個干したとのこと!
ベランダの竿がしなるくらい干してありました(笑)

お義母さんとおしゃべりしながら
約1時間半かけて83個の皮むきと
ひもにかける作業をしました。

小さい頃から食べてはいたのですが
なんと作ったのは今回が初めて
おうちに着いてからその話をしたら
手伝いになるのか若干心配されましたが(笑)、
最後はほめていただきました。ホッ(*´∇`*)

出来上がりが楽しみ☆


秋大満喫の1日でした


関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。