ほっこり天然生活

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小鹿田焼の里へ


昨日、九州に来てずっと行きたかった場所
小鹿田焼の里へ行ってきました♪

小鹿田焼の里へ

ナビがすごい山道を指定してきて(車1台がやっと!)
ほんとにたどりつけるのか心配でしたが無事到着。
(絶対ほかに道があったはず!笑)
今までいった焼き物の里の中で一番山奥だった気がします。


まずは資料館で小鹿田焼についてお勉強◎
無料で入ることができます^^

小鹿田焼=飛び鉋
くらいの知識しかなかったので(笑)、
大変勉強になりました。

小鹿田焼は一子相伝で10軒の窯でしか作られていないそうです。
それがもう300年も続いているなんて、すごい!


そんなことを学び、早速窯元散策へ♪
売ってる場所ってあるのかな?と少し心配でしたが
10軒とも作業場の横に無人のお店をかまえていて
用がある人はチャイムを押してお店の人を呼ぶというシステムでした。
日本ならではのシステム。

お店の前には天日干しのお皿がたくさん並べられていました。

tennpi.jpg

これを見ただけですごくテンションが上がりました(>v<*
ちなみにこのあと雨が降り出してしまい、帰りには何もない状態に。
見れてよかった〜!

もうひとつテンションがあがったのが唐臼です。

karausu.jpg

川の水力を使って、使用する土を粉砕するものだそう。
着いてすぐ、どったんばったん音がするので何かと思ったら
木槌が臼をついている音だったようです。
こんな風景も小鹿田焼ならでは。

もっと近くで見たかったけど
エルゴの中で寝ている息子が音にびっくりして
起きそうになったので遠目で我慢。
もう少し大きくなってから連れてきてあげたら
楽しかっただろうな〜。またこれたらいいね♪


そして窯元の10軒のお店をそれぞれ見て回って品定め。

kaimono.jpg

途中、息子の授乳タイムになってしまったり
雨が降り始めたりでちょっと大変でしたが
旦那さんとも力を合わせ、
じっくり吟味してお買い物ができました(*^^*)


写真も多く長くなってしまったので、
記事をわけてご紹介したいと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました♪
よかったらポチッとお願いします(^^*
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへ
にほんブログ村


関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。